藁も納豆菌粉もなし!玄米で納豆の作り方!失敗からの克服法も伝授!

スーパーなどで販売されているパック詰めの納豆は、納豆菌なども天然のものではなく人工的に遺伝子操作されていたり、大豆も遺伝子組み換えだったり、一緒についてるタレも添加物たっぷりだったり・・・

そういう現状に嫌気がさし、家で納豆作りをする人もいらっしゃると思います。

また、海外では納豆はとても高価でたまにしか手に入れられない高級品!でも、どうしても納豆が食べたくて納豆作りを開始される方は多いです。

実は私もその一人 笑 家で手作りしたできたての納豆は、どんな市販の高級納豆にも引けを取らない最高に美味しい味なので、もう市販品は食べられません。

でも、そうやって家で納豆作りをしている人の悩みは

ざ、納豆菌・・・

市販の納豆菌の粉を買ってもいいけど、できれば天然がいい・・・

でも、藁なんて滅多に手に入らないし、なにより藁は大き過ぎて消毒が大変・・・

なんとかいい方法はないか・・・

そんな悩みを全て解決しちゃう方法と、私の失敗経験から得た克服法を伝授いたします!

スポンサーリンク


藁も納豆菌の粉も欲しくない!なにか方法はないか・・・

特に海外に住んでいる身としては、納豆菌の入手は頭が痛い問題です。日本から購入して郵送してもいいけど、できれば粉じゃなくて天然の納豆菌が欲しい・・・。藁をわざわざ買うのも・・・。

納豆を手作りするような方はオーガニック思考が高いのでそう思われている方は多いのではないでしょうか。私もずっとそれで悩んでいて、解決方法を探していました。そして、ついにネット上である情報を入手したのです!

書籍化しました!

お陰さまで大変好評いただいている、世界中どこでも簡単に作れる納豆の作り方を1冊の本にまとめる運びとなりました。

元記事よりさらに色々付け加えてまとめてあります。

kindleですが、100円なのであまり負担なく購入できます。
また、kindleUnlimitedの方なら無料なのでよろしければ読んでみてくださいね♪

Amazonの販売ページはこちらから〜〜〜★

あなたもぜひ美味しい納豆にチャレンジしてみてください!